忍者ブログ

LOOKな自転車 - MTBルック自転車

ルックな自転車。メーカーのLOOKじゃないよ。

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
もう3月だというのに、仙台は大雪…。
毎年、3月の中旬頃に大雪になるのは恒例のことなんだけど、今年の雪は例年の比ではなかったなー。ちょっと降りすぎだよ。

せっかく、ドロップハンドル化してハンドルまわりがキレイになったのに、汚れるじゃないかっ!なんて思いながら、雪道をドロップハンドルで走ってみたよ。

いやー、これは怖い。ハンドルの幅が狭いせいなんだろうけど、思ったとおりに操作できないよ。

でこぼこした雪道では、微妙なハンドル操作で、カウンターを当てながらバランスを取るんだけど、横幅が狭いドロップハンドルでは、その微妙な力加減が難しいね。
自転車を覚えたての子供みたいにフラフラしちゃうよ。

慣れの問題なのかもしれないけど、フラットバーに戻したくなるね。

それから、変速レバーが遠いのは、きついよ。やっぱり手元で操作できた方が断然いいね。手元に変速レバー欲しいなー。右側だけでも、STIレバーにしたいなー。

もっとも、これも慣れの問題なのかもしれないけどね。

さてさて、実はフロントディレイラーを操作するシフトレバーが壊れちゃった。
というか、最初に取り付けたときに壊してたのね…。

バーハンドルに付ければ、グリップで外側から抑えられるから問題なかったんだけど、今みたいに、外側の押さえがない状態だと、シフターの握る部分が、ぽろっと外れてしまう。

かといって、いつでも外れるかというと、そうではなくて、アウターの位置に回した時だけ、外れるんだよね。

アウターに入れようとすると、手で握る部分が、すっぽりと取れてしまう。
インナーとセンターポジションには、しっかりシフトチェンジできるんだけどね…。

走行中に、シフターの手で握る部分を落としちゃったら、もうシフトチェンジできなくなってしまうので、アウターに入れないように我慢してたんだけど、やっぱり不便なんだよね。それで、シフターを取り寄せてみた。

シマノのTOURNEYグレードで、SL-TX30-LNっていうシフター。
ついでに、リアディレイラー用の、SL-TX30-7Rっていうのも一緒に注文した。
SL-TX30-LNは\490。SL-TX30-7Rは\500。安いもんだね。

明日、というか今日だけど。装着してみよっと。



拍手[1回]

PR
entry_bottom_w.png
<< 左シフター交換と試走   HOME   ドロップ化完成 >>
[91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
plugin_top_w.png
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
にほんブログ村 自転車ブログへ
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
ねご
性別:
男性
自己紹介:
今年は忙しくて自転車イベント系は、参加すくなめかも。
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
リンク
LEGON
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新CM
[07/09 ねごさん]
[07/07 DG-WORKS]
[07/07 ねごさん]
[07/06 DG-WORKS]
[04/25 ねごさん]
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新TB
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
バーコード
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
ブログ内検索
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
アクセス解析
plugin_bottom_w.png
Copyright LOOKな自転車 - MTBルック自転車 by ねご All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]